Pocket

ご訪問ありがとうございます!

FotorCreated

 

 

 

 

 

 

 

余計なものは入っていないというのが手作りコスメの良いところですが、
気になるのが衛生面ですよね。

特に暑い季節になると、防腐剤を入れないと冷蔵庫での保管が必須になってきます。

でも、
『うっかり冷蔵庫に入れ忘れちゃう~』
『安心して使いたいな・・・』
『こまめに作るのは面倒だから少しまとめてつくりたいなぁ』

という方には防腐剤を添加することをおすすめしています。

ちなみに、私は1~2週間ぶんずつくらいの量を作っていますが、
真冬以外は防腐剤を入れるようにしています。

 

防腐剤の種類

防腐剤(酸化防止剤)には化粧水、美容液、クリームなど、水を含むものに使うものと、
マッサージオイル、クリームなどオイルを含むものに使用するものがあります。

また、完全な天然成分でできているものと、
天然成分に化学処理を加えてできるもの、
肌に安全性の高い合成成分でできているものがあります。

 

水系の基材に加えるもの

0d9d0cffe2f97f30cfbf2e9169c043ba_s

 

 

 

 

 

 

・GSE(グレープフルーツシードエクストラクト)
手作り化粧品の防腐剤としては最もポピュラーなもので、
グレープフルーツの種子から抽出された天然の酸化防止剤です。
化粧水やクリームなど、水を含む化粧品に使えます。
液体以外にパウダータイプもあります。
【相性の悪いもの】非加熱タイプの乳化剤

 

・ラディッシュエクストラクト
大根の発酵させることで採れる天然防腐剤です。

 

・植物性抗菌エキスACE
ヨモギエキス、チョウジエキスなどの植物から採れるエキスです。
水を含む化粧品に使用します。

 

・1.2ヘキサンジオール
防腐剤の役目だけでなく、保湿剤としての役割もあります。
敏感肌用の市販化粧品に使われています。
添加することで1か月ほど保存可能になります。

 

オイル系の基材に加えるもの

b6bf1b300f82bfbe83994de54abb905b_s

 

 

 

 

 

 

ROE(ローズマリーオイルエクストラクト)
ローズマリーの葉から抽出された天然の酸化防止剤です。 

 

・ビタミンE(トコフェロール)
大豆やひまわり、紅花などの植物オイルから抽出された酸化防止剤です。

 

購入方法

アロマ販売店でも取り扱いはありますが、
数がすくないので、ネット通販がおすすめです。

ネットでコスメ原料を購入できるお店はいくつかありますが、
以下の点から私はマンデイムーンさんがお気に入りです♪
・少ない量から購入できる
・メール便や定形外郵便などを活用できるので送料が安い 

★マンデイムーンさんの防腐剤ラインナップはこちら

 

ティーツリー、ユーカリ、ラベンダーなど、
精油に殺菌・抗菌作用のあるアロマ(精油)を加えることで
少し持ちを良くするという方法もありますよ!

ぜひ上手に活用して、安全な手づくりコスメを使用してくださいね♪

 

 

お肌の悩みに合わせてコスメのレシピをご提案します!

詳しくは【>詳細を見る】をクリックしてくださいね。

あなたのお肌に合う【手作りコスメのレシピ】教えます 作って楽しい♪使って安全☆お金をかけずに美肌になりたい方へ

※招待コード「nfcav3」を入れてユーザー登録すると、
今なら300ptがもらえます★

 

Pocket