Pocket

美しい肌とは??

私が定義する「美しい肌」とは、

 

・キメが細かくなめらか

・透明感がある

・乾燥せず肌にハリがある です。

 

そう、まさに 
”赤ちゃんのような、すべすべなめらか肌”!!

 

実は、こんな美肌をつくる秘訣はとてもシンプルです。

面倒なお手入れが必要なわけではありません。
時間とお金をかけるお手入れが重要なわけでもありません。

 

肌は本来、汗や皮脂を出す排泄器官です。
だから、どんな化粧品を使っても、
その美容成分を吸収し肌状態を改善するわけではありません。

それどころか、良かれと思って使っている化粧品が
肌に悪影響を与えていることもあるのです。

 

本当に肌を美しくするために必要なことは、
肌本来の機能を取り戻すことです。

あなたもシンプルな美肌づくり、始めませんか?

 

 

美肌づくりに大切な5つのこと

美肌づくりのキーポイントは、

・肌のターンオーバーを整えること

・肌のバリア機能が正常に機能していること

 

これらの要素は、シワやたるみなどを防ぐことにもなるので、
アンチエイジング対策にもなります。

つまり、美肌をキープすることがアンチエイジング対策でもあるということですね!

 

お肌をきれいにするためにすべきことは以下の5つです。

 

①たっぷりの化粧水で角質層をうるおす

6a42ddba27990f5b611ecc46578c2c12_s

 

 

 

 

 

 

本来、肌は水分を保持する機能が備わっているので
化粧水を付けなくても乾燥しない状態が理想ではありますが、
ほとんどの方がそうはいきません。

メイク用品の使用、間違ったスキンケア、加齢などによって
肌のキメが乱れていたり、ターンオーバーが乱れている状態なので、
肌が正常に機能していません。

そこをまず整える必要があるので、
たっぷりのお化粧水と良質な油分で保湿ケアをする必要があります。

 

▼化粧水の付け方についてはこちらをご覧ください。

知ってるようで意外と知らない!?正しいお化粧水の選び方と付け方

 

これを3日続けるだけで、お肌は劇的に変わります!

まずは、ここから変えましょう~!

 

 

②肌にやさしいクレンジングをする

IMG_7200

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①と同時に重要となるのがクレンジング。
クレンジングはスキンケアの中でも一番肌に負担がかかります。

 

それはなぜか?

落ちにくいメイクを落とすために、
強力な界面活性剤が使われているものを使用していると、
お肌に必要な油分が奪われ、肌のバリア機能が壊れてしまいます。

・強力なクレンジング剤を使う
 ↓
・肌が荒れやすくなる
 ↓
・肌トラブルを隠すため落ちにくいメイクをする

という悪循環を断ち切る必要があります。

 

つまり・・・
肌にやさしいクレンジングを使用することが

肌トラブルを防ぐ秘訣だということです。

落ちやすいメイク用品を使うということになります。
石けんでも落とせるメイク用品を使うのが理想ですね!

そもそも、お肌状態が良いと、
メイクは崩れにくくなります。

ですから、お肌そのものをキレイにしたほうが良いのです^^

 

洗顔と、化粧水の付け方を変えるだけで、
お肌は確実に変わります♪

▼洗顔方法についての詳細はこちらをご覧ください!

美肌の第一歩はコレ!肌に優しい正しい洗顔方法

 

 

③良質な水分補給

0d9d0cffe2f97f30cfbf2e9169c043ba_s

 

 

 

 

 

 

 

水分を摂取することが大切だという意識はありながらも、
実際に実践してみた結果、想像上に効果を感じ、
本当に驚きました!!

私が実感したのが以下の効果です。

・肌の乾燥が軽減する
・足がむくみにくくなる
・空腹感が軽減する
・体が疲れにくくなる

お水は、美容と健康に非常に重要であると再認識しました。

 

摂取するお水の量の目安は「体重×35m」程度。
例えば、体重50kgの場合は、50×35ml=1.75リットルということになります。

飲み方のポイントとしては、

・慣れないうちは量が多く感じるので、最初は意識的にとる。

・一気に飲まず、すこしずつこまめに飲む。

・常温のお水にする。(寒い時期は白湯がおすすめ)

・お手洗いが近くなる(特に最初のうち)が我慢せず飲んだ分出す。

 

続けていると、次第に体の渇きにも敏感になり、
すんなり飲めるようになっていきますよ^^

 

美容にオススメの水は・・・?

普通のお水でも良いのですが、
こだわりたい方には、活性酸素を還元する水素や、
肌の保湿、コラーゲンの再生などを助ける働きのある
シリカ(ケイ素)が
含まれるものが良いです。

一般的なパウチタイプの水素水は、1Lで800円とコストがかかるのと、
時間の経過とともに水素が抜けてしまうというデメリットがありますが、
以下のようなスティックタイプの水素発生式であれば、
1Lで100円程度とリーズナブルなので続けやすいですね。

参考までにどうぞ。

▼画像をクリックすると詳細がみれます。

 

④良質な油分の補給

b6bf1b300f82bfbe83994de54abb905b_s

 

 

 

 

 

 

こちらも、体内からの改善として水とともにおすすめしたいものです。

オススメは、『飲む美容液』とも言われる亜麻仁油ですね。

 

体内では生成できないオメガ3が豊富に含まれており、
・女性ホルモンバランスを整える
・肌代謝を促進させる
・免疫力を高め、肌ダメージを防ぐ

というような美容と健康に欠かせない油として知られています。

 

そのまま飲むのは、不可能ではありませんが・・
少しクセがあるので、美味しい!!といえるものでもないかもしれませんので、
個人的には料理とともに使用することをおすすめします。

 

シンプルに、お塩と亜麻仁油をかけたサラダは本当に美味しいんです!!

納豆や味噌汁(40℃以下のぬるいもの)に入れても
とても美味しいですよ!

 

▲上の画像をクリックすると亜麻仁油の効果や詳細が見れます。

 

 

⑤腸内環境の改善

肌と腸内環境はとても密接な関係にあります。
腸に不要なもの、良くないものが多いと、
腸の吸収機能により血液をめぐって体内に悪いものが巡ってしまい
肌荒れの原因になります。

また、最近の研究の結果では
幸せホルモンと呼ばれるセロトニンは、
腸内で作られるという結果が出ているそうです。

つまり、環境が整っているとセロトニンが分泌されやすいということですね。
ということは、腸内環境が良い状態だと、心の良い状態でいられるということかもしれません。

 

腸内環境を整える方法としては、

・規則正しい食事
・水分補給
・食物繊維、酵素を摂取する
・ストレスを軽減させる

などがあります。

 

 

漬物、味噌や醤油、みりんなど、日本食には酵素が含まれる食品が本当に多いです。
食物繊維も摂取できますし、多くの品目を摂取しやすい。

やはり、
和食中心の食事が、腸内環境改善の第一歩
ではないかと思います!

一番手っ取り早い方法は玄米ではないでしょうか。

豊富な栄養素に加えて、繊維も豊富なので、
食事に玄米を取り入れれば腸内環境は確実に向上します。

咀嚼回数が増えるので満足感も得られやすいですしね♪

 

私がオススメなのが寝かせ玄米。
熟成させてあるので酵素が豊富に含まれているし、
モチモチした触感で玄米とは思えないほど美味しいです^^

 

▼画像をクリックすると、寝かせ玄米のサイトが開きます。

 

まとめ

①たっぷりの化粧水

②負担の少ないクレンジング

③水分補給

④良質な油分補給

⑤腸内環境の改善

 

以上の5つを実践すれば、
確実にお肌の変化を実感できるはずです!!

体の変化も感じられることと思います。
※実際、私は最初の1ヶ月で1.5kgほど痩せました!!^^

 

本当にお肌をきれいにしたい方は
ぜひ実践してみてください!!

 

▼2か月でどれだけの変化があったか?
しわ、たるみなど、肌が改善された様子はこちら
2か月でここまでキレイに!改善された肌変化のまとめ

 

Pocket