Pocket

IMG_8257  ご覧いただきありがとうございます!

  美顔矯正でたるみ改善☆
  東京(品川・国立)のフェイシャルエステ
  【pulumage(プルマージュ)】セラピストの大塚です^^

 

 

今回は、紫外線による夏のダメージを回復させる
お化粧水のレシピをご紹介します。

肌がゴワゴワ、カサカサする・・
肌荒れしている・・・

そんなときにオススメです♪

 

材料  (約50ml分)

・精製水・・・・・・・・・・・・・・・・30ml【基材】
カモミールジャーマンウォーター・・・・20ml【基材】
ラクトーセラミド・・・・・・・・・・・2ml【保湿材】
ベタイン原末・・・・・・・・・・・・・2ml 【保湿材】
尿素原末・・・・・・・・・・・・・・1.5g【保湿材】
・(GSE(グレープフルーツシードエキス)・・・・・・・・・・・・1.5ml【防腐剤】)

▲材料名をクリックすると、材料の詳細が見れます。

 

お肌の炎症を抑え、健やかに保つラベンダーウォーターをベースに加え、
バリア機能を高めるセラミドと、NMF(天然保湿成分)である尿素を加えたレシピです。
(防腐剤のGSEはお好みによりお使いください。)

 

※セラミド、NMF(Natural Moisturizing Factor)とは?
角質層の細胞と細胞の間に含まれるもので、
水分を取り入れる(吸湿性)と水分を抱え込む(保湿性)に優れたもの。
いずれも、角質層の水分を維持するのに大きな役割を果たしています。

 

作り方は、ボトルに入れて混ぜるだけ♪

入れる順番も特に気にしなくて大丈夫です。

 

材料の購入について

精製水は薬局やドラッグストアなどで100円くらいで購入できます。
それ以外は、ネット通販が便利です。

ネットでコスメ原料を購入できるお店はいくつかありますが、
以下の点から私はマンデイムーンさんがお気に入りです♪
・少ない量から購入できる
・メール便や定形外郵便などを活用できるので送料が安い

 

注意点

●尿素について

こちらのレシピは、お肌がゴワゴワ・ガサガサしている場合には非常に有効ですが、
尿素には、硬くなった角質を溶かす角質溶解作用があるので、
お顔への長期間の使用や、敏感肌の方、皮膚の薄い方への使用は推奨しません。
長期的な使用は避け、お肌が敏感な方はご注意ください。

また、高濃度での使用はやめましょう。

 

●衛生面

手作り化粧水はメリットがたくさんありますが、
一番気を付けなければならないのは衛生面。

通常、手作りしたものは冷蔵庫で保存し、1~2週間以内に使い切る必要があります。

冷蔵庫での保存ができない場合や、
少しまとめて作りたい方はGSEなどの防腐剤を使用しましょう。

 

<<関連記事>>
手作り化粧品に使用する防腐剤の種類と特徴

 

美顔矯正と手作り化粧品で
シワ・たるみのできにくいお肌づくりをサポートします♪

初めての方へ   ★無料メルマガ登録

フェイシャルエステ【plumage(プルマージュ)】
キャンペーン情報   ★フェイシャルメニュー
サロンへのアクセス  ★よくあるご質問Q&A  ★お客さまの声    
フェイシャルエステのご予約フォーム   

お問い合わせ
メール:[email protected]      電話:090-2567-9752
(接客中は電話に出られない場合がございますが、折り返しお電話させていただきます。
 メールでのお問い合わせ・申し込
みは24時間受付しています。)

Pocket