Pocket

乾燥する時期や季節の変わり目など、
ファンデーションが全然のらない・・・
何度クリームをつけてもカサカサ・・・
そんな状態になっていませんか?

乾燥肌の方にとっては厳しい季節ですよね・・・。
(私もです)

特にこれから春になる季節の変わり目は、
お肌のトラブルが起こりやすい時期です。
湿度や温度変化が激しく、
お肌がバランスを崩しやすいのです。

粉が吹くほど乾燥したり、
皮がむけるほどガサガサになってしまったお肌を
緊急レスキューするパックの方法をお伝えしますね!

 

天然のミネラルでガサガサ肌がなめらかに・・!

まずは、クレイパック。

100%天然のクレイの粉末を使用します。
クレイの粉末に水を加えてペースト状にして
お肌に塗るだけです!

クレイパックというと
余分な皮脂を取り除く作用が有名ですが、
天然のクレイには
お肌を保湿してくれるものもたくさんあるんです。

肌の汚れをとり、毛穴をきれいにすると同時に、
ミネラルなどの栄養分をお肌に与えてくれるので、
ガサガサに荒れたお肌を優しく整えて
なめらかにしてくれますよ♪

クレイにはいろいろな種類がありますが、
乾燥肌におすすめなのは、
ホワイト系、ピンク系、イエロー系のクレイです。
これらは作用が穏やかで、
保湿効果もあるので荒れた乾燥状態の肌におすすめです。

具体的には・・・
・ホワイトカオリン
・ピンククレイ
・ローズクレイ
・イエローモンモリロナイト

などです。

一般的には100gずつの販売が多いですが、
少量ずつ売っているお店もあります。
始めての方には少量ずつがおすすめです。

店頭では手に入る場所や種類が限られてしまうので
通販がおすすめです。
通販で購入できるクレイのラインナップはこちら

 

<<参考記事>> 

 ★肌質・お悩み別のクレイパックの選び方
クレイパックの正しいやり方の詳細はこちら

 

たりない油分をたっぷり補給してしっとり肌に!

次にオイルパック。

オイルは、
100%天然の植物オイルを使用します。
オイルをたっぷりお肌に付けて、
ラップでお肌を包むだけです!

植物オイルは真皮※まで浸透するので、
お肌の内側まで栄養分を届けることができます。
(※コラーゲンという線維状のタンパク質からなっている、
肌(皮膚)組織の大部分を占めている部分。

通常の化粧品成分は一番表面の角質層までしか浸透しないのに対し、
皮脂と同じ脂肪酸を含む植物オイルは真皮まで浸透することができます。)

 

保湿力が高く、使いやすいのは
・ホホバオイル
・スイートアーモンドオイル
・マカダミアナッツオイル
・アルガンオイル

植物オイルは構造が皮脂と似ていて、とても吸収が良いので、
すぐに浸透してしまって物足りない・・というときは、
ミツロウやシアバターなどを加えたバーム(クリーム)を使用すると
より保湿効果が持続します。

バームの作り方はこちらをご覧ください。

クレイパックとオイルパックはそれぞれ行うこともできますが、
両方組み合わせて行うとさらに効果的です!

クレイもオイルも、
アロマショップやインターネットのショップで手軽に買えますよ。
余計なものが入っていないから安心して使えますし、
高いお化粧品を買うよりも安く済むのでおすすめです。

私もたま~にあるんです。
季節の変わり目になると、
ひどい乾燥に襲われることが・・。(涙)
お肌のお手入れを怠ったり、
疲れがたまったりすると荒れやすくなると感じています。

そんなときは、このクレイパックとオイルパックを行うと
1日で劇的によくなります!
同じようにお悩みの方はぜひ試してみてくださいね♪

 

 

美顔矯正と手作り化粧品で
シワ・たるみのできにくいお肌づくりをサポートします♪

初めての方へ
手作り化粧品について

フェイシャルエステ[plumage]
美顔矯正
フェイシャルメニュー
お客さまの声
サロンへのアクセス
フェイシャルエステのご予約フォーム
よくあるご質問Q&A

Pocket