Pocket

ご訪問ありがとうございます!
大塚舞子です^^

 

目元のしちめんじわ・・
口元のほうれい線・・
ファンデーションがシワに入って目立ってしまう・・(涙)

というお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか!?
乾燥肌の人には特に気に多いお悩みですよね。

今回は、乾燥対策の中でも『しわ』にスポットをあてて、
シワを予防・改善するスキンケア方法をお伝えしたいと思います。

 

シワを目立たせなくするのに大切なことは??

シワを目立たせないようにするスキンケア方法で
一番大切なのは、お肌表面の水分量です。

水分をお肌表面に与えて、
それを維持することが大切です。

お肌を風船に例えるとわかりやすいです。
空気が抜けてしぼんだ風船はシワシワになりますよね。
空気がいっぱい入った風船のように、
水分をいっぱい含んだお肌をキープすることが
お肌のシワを防ぎます。

 

具体的な方法とは??

①たっぷりのお化粧水で補水

0d9d0cffe2f97f30cfbf2e9169c043ba_s

 

 

 

 

 

 

 

お化粧水はとにかくたっぷりと!
お肌表面がひんやりするくらいまで
つけるのが理想です。

1度つけて終了!ではなく、
何度も繰り返しつけることをおすすめします。
お肌をパタパタ叩くのはNG。
コットンで付ける場合には、
たっぷりとお化粧水を染み込ませて
肌の表面を優しく押さえるようにして浸透させましょう。

 

②油分で水分の蒸発を防ぐ

b6bf1b300f82bfbe83994de54abb905b_s

 

 

 

 

 

 

 

たっぷりのお化粧水で肌を潤した後は、
油分が含まれているものをつけて
与えた水分が蒸発するのを防ぎます。

乳液・クリーム・オイルなど、
使用するアイテムは季節や肌状態、
好みの使用感で使い分けることが可能ですが、
乾燥肌で小じわが気になる場合には
乳液よりも油分量の多いクリームや、
良質なオイルをつけたほうがシワが目立ちにくくなります。

 

★付け方のポイント★

しわが目立つ部分には重ねづけする
 目元や口元など、乾燥しやすい部分には2~3回繰り返し付けると良いです。
 アイクリームなど、部分ケア用のクリームも売られていますが、
 専用のものを購入しなくても、いつも使っているものを重ねづけすればOK♪

お肌を軽く引っ張り、シワを伸ばしながら塗る
 しわになっている部分にもきちんと塗ることが大切です。

 

 

特別なケアはしなくても、
日々のお手入れでシワは予防・改善ができます。

ささいなことですが、
継続することが大切ですよ^^

 

<<関連記事>>

知ってるようで意外と知らない!?正しいお化粧水の選び方と付け方
コットン?手!?正しいお化粧水のつけ方はどっち??
★乳液・クリームの選び方と付け方

 

美顔矯正と手作り化粧品で
シワ・たるみのできにくいお肌づくりをサポートします♪

プロフィール
手作り化粧品について

フェイシャルエステ[plumage]
美顔矯正
フェイシャルメニュー
お客さまの声
サロンへのアクセス
フェイシャルエステのご予約フォーム
よくあるご質問Q&A

Pocket